タグ別アーカイブ: 流行語

今年の前半も今日で終わり

こんにちは!笑顔職人のミロどんです。札幌は晴れていますが、風は冷たい日曜日。運動するにはいい感じの気温ですね。

気が付けば、今日で今年の半分が終わりますね。あっという間と感じるのはいつもの事で、振り返ってみるとその時間の中で自分たちなりに過ごして来た毎日がありその積み重ねがこの先の羅針盤になるのも間違いではない。

そこで今日はミロどんの2019上半期流行語なんていうものを書いて下半期のスタートにつなげようと思います。

1位 平成最後の○○ → いろいろな場面でよく見かけましたよね。

2位 令和おじさん → 菅官房長官が令和を伝達した時の事を例えてましたよね。

3位 高齢者 → 高齢者の事故が相次いで免許返納の在り方が話題。

4位 逃走 → 令和になって二件の大きな逃走事件があり不安な時間を過ごした。

5位 年金 → 年金じゃ足りない時代がくる?なんて今も話題。

・闇 → 闇という漢字がクローズアップ。

・タピオカ → ブームになって飲んだ後のポイ捨てが問題に。

こうやって上げていくと意外と年明けからの記憶が乏しいのがよくわかる。きっと顕在化されていないだけで、潜在意識の引き出しの中にしまってるんでしょうね。何かのきっかけで思い出すこともあるわけで、今年の流行語ノミネートの際にあったあった!と気づくのかもしれない。

なんか明るい話題につながるミロどんによる流行語でないのが3位から下の言葉のイメージが強い。言い方を変えれば楽しいことより嫌なことの方がインパクトとして残る一つの作用なのかもしれないですね。ここはポジティブシンキングで悪いことは何かを教えてくれてる訳で学べるチャンスと捉えれば、今年の後半に活かしていける。

楽しい事ばかりではないこの世の中。必ず光と影は存在する。どちらも重要な存在であり、片方がなければ片方も存在しない。たまに愚痴や弱音も吐き出したくなる時もあるけれど、それもまた必要。押し黙るために生きているわけで無いからどんどん自分を発信していく今年後半にしていきましょう。

さて皆さんが考える今年上半期の流行語はなんでしょうね?書き出してみるものいいかもしれないですよ。

今月もお付き合い有難うございます。また来月も今まで同様、お付き合いのほどよろしくお願いします。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ   

広告