タグ別アーカイブ: てしごと笑店

妻の入院と次に向けて

こんにちは!笑顔職人のミロどんです。今月に入って妻のひなたぼっこが体調を崩して入院しまして、少しバタバタしており、おらも入院ということで少し構えていた部分があり、検査結果良好の知らせや、順調に回復している表情を見て安心したのか?今週はおらが少しダウン気味で、寝て疲れを癒す時間に充てていました。

そろそろ退院に向けたプログラムも視野に入ってきているようで、これまた嬉しい話です。妻も入院しながらてしごと笑店 大樹の今後もいろいろと考えられるくらい回復もしてきています。元気に笑顔で退院してくるのをワンコと心待ちにしてるおらです。

正直、おらはてしごと笑店 大樹の今後はどうなっていくのかは今は考えておらず、楽しくて好きなものに自然に取り組めることが一番と思っており、変な力は入っていないので、いまはこれでいいのかなと思いながら過ごしている中、前回の記事で

嬉しい誤算 で書きましたカメラの話。妻と色々話していくうちに前回挙げた富士フィルムのカメラは目標にして、下記にアップしているCanonのPowershotを左から本命◎→対抗〇と決めて購入を検討中なんです。いろいろな経費は出ていく、その中で怪我をするほどの背伸びはせずに今の自分たちにあったものを楽しみながら、使い込んでアイテムとしていく。今回の入院はある意味、誤算でした。しかし、健康だからできる事の多さには再認識でした。

てしごと笑店 大樹も同じ。少しでも健康に近づけてそれを維持できなければ、せっかくの楽しみも苦痛に変わる。それじゃいいものは作れない。今日のタイトルですが、おらは次に向けての目標は「健康・笑顔」。この二つの継続です。継続は力という言葉があるように、今回の入院というイベントはおら達夫婦に気づきを与えてくれたチャンスだったと思っています。このチャンスをこの先に活かさないとね。

ということで妻の退院は早まるかもしれないし、もう少し先かもしれないけれど、変に焦らせることなく、おらはおらにできる事をしっかりこなして今月を締めくくりますね。ようやく梅雨入りした日本列島。台風の影響もあるかと思います。情報をしっかり把握して、気を付けてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ   

広告

基準

おはようございます。

超お久しぶりです。ミロどんです。実は2月に私が調子を崩し、二月下旬の地震で妻がパニック障害を患い、お互いハンドメイドに向かう気力と欲が薄れて、ふたりで療養していました。今は少しずつ快方に向かっています。

少しの間はこの休養期間に感じたハンドメイドに対する思いや葛藤を書いていこうと思っています。

この休養の中で一番辛かったことは、楽しかったことが楽しく思えないということです。そりゃそうですよね。普通に楽しめていたことがとあるきっかけに楽しめなくなるんて、こんな淋しいことはないです。

そこで今日のタイトルの「基準」です。楽しいことはあることがきっかけで楽しみを覚え、いつしか自分の中に楽しい事象に対する基準が生まれる。楽しいことを楽しむために何かを頑張る。一言で言いなれば、楽しいことのために頑張るのは、ひょっとして辛いことじゃないかもしれない。すべてがそうとは言いませんが。

基準とは与えられるものがあれば、自分の価値観が基準になることも多い。実をいうとハンドメイド作品の価格に関しても、いまは基準が大きく変わりつつある。手軽に100均等で楽しめるものが多いし、低コストで大量生産ラインが確立されているわけで、とあるワイドショーでは、ハンドメイド商品をネット等で販売するのは言葉は汚いけれど、馬鹿臭いなんていうことも話題になったもの記憶に新しい。

そんなことを思う時間の中で、楽しめない状況で商品を作っても何も伝わらないなぁ~なんてことも二人そろって頭の中によぎりました。そう思ったときに自分たちが楽しんで作らないと手に取ってみる人が笑顔にならないねと再認識してからはあえてハンドメイドから距離を置いていました。今もまだ距離を置いている感じです。

こうやってブログに向かい始めたのは、私としては少し、てしごと笑店大樹に気が向いて兆しと思っています。もう少し時間はかかるかと思いますが、今後も暖かく見守っていただけたら嬉しいです。

5月も今日で終わり。過ごしやすくなってくる北海道。皆さんもご自愛して、楽しむという時間を楽しみながら満喫してくださいね。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

基本はBasic。そしてoption  

おはようございます。てしごと笑店笑顔職人のミロどんです。お久しぶりです。私は少し耳を患ってようやく復調してきて、後は聴力が元に戻ればと思っています。気が付けば師走でてしごと笑店も忙しくなってきております。

忙しい時こそ忘れてはいけないこと。これは私自身が社会人になってからずっと忘れないでいることです。それは「基本」今の言葉でいうとBasicかな。

ハンドメイドも同じと考えています。大切なのは基本であって、基本があるから何かが生まれる。技法もデザインも基本形というものがあり、いろいろ付け加えていくオプショナル的要素が入り混じって、出来上がっていくと思います。

私のデザインの基本は折り紙で適当に折ったり、切ったりしていろいろなものを形として表しそれを革に置き換えて、先ずは基本を作る。そこからいろいろなシチュエーションを考えoptionをつけて、一つの形にする。基本はシンプルであることに越したことはない。基本が複雑だと、optionネタが乏しくもなる。しかし複雑な基本つまりはBasicとなるものが出来上がれば、それはそれでいいこと。

気が付くと複雑な基本となるBasicが生まれる。それもシンプルなBasicにoptionを加えることで生まれる。そんな思いで、レザークラフトに向かっているので、カテゴリー別にシンプルなデザインは頭の中に自然と入ってきて、アプトプットするのは立体的な視点も加味すると、色紙に限らず、手の届くところにあるいわゆる古紙も有効に使っています。

ハンドメイドだけでなく、基本とはいろいろな形で存在し、意味が大きい存在ということ。私はなぜてしごと笑店の職人として楽しんで向かっていこうと思ったか?そこにも基本というスタートがあります。

基本 Basicというものがあって、初めてoptionが生まれる。

時と場合によって、基本、いわゆるBasic形が最良のものと気づくときも多いでしょうね。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ